スポンサーリンク

現在のアニポケの魅力について考察【2021年2月時点】

ポケモン雑記
スポンサーリンク

突然ですがあなたはアニポケが好きですか?
私はもちろん大好きです。
流石に全話見たとは言いませんが、8~9割の話は見ています。
ちなみに一番好きなシーンは、シンオウリーグスズラン大会のシンジ戦です(笑)

アニポケ=アニメのポケモン

このページを見ているということはアニポケに興味があるということ。
念のため説明すると上記の通りになりますので、知らないのなら理解してもらえると幸いです。

この記事は

・現在のアニポケって実際どうなの?
・現在のアニポケは好きになれない
・今のアニポケの魅力を知りたい

そういった方にこそ見て欲しい内容です。
アニポケ歴23年の私が、今のアニポケについて伝えていきたいと思います。

ぜひ最後までご覧ください。

現在のアニポケについて紹介

魅力を伝える前に、まずは現在のアニポケについて軽く触れていきます。
現在のアニポケは7作目となっていて、舞台はなんと全ての地方です。

『アニポケ』新キービジュアル第一弾、4週連続オンライントークライブの詳細解禁 | アニメイトタイムズ (animatetimes.com)より引用

今までのシリーズではカントー地方であったり、シンオウ地方であったり、前作ではアローラ地方の冒険を行っておりました。
そのため次は順番通りならば「ポケットモンスターソード&シールド」のタイトルになることを予想していた人も多いはず。

結果は「ポケットモンスター」と原点回帰をしたタイトルとなり、私も少し驚きました。
公式は次のような考えがあってこのようなタイトルにしたそうです

全ての世代の人に楽しんでもらいたい

要するに最近のポケモンについていけてない人にも楽しんでほしいということです

確かに最近はソシャゲなんかでも、以前プレイしたユーザーを取り戻す動きも増えています。
マーケティングにおいても昔の顧客を取り戻すことはとても大切ですので、このような全ての世代の人に楽しんでもらいたいという考えは理にかなっていると言えるでしょう。

マーケティング視点から見た原点回帰の戦略

現在のアニポケの魅力を5つ紹介

いよいよ本題に入っていきます。

・本当に色々な地域に行って活動をしている
・ゴウの全てのポケモンを集めるという目標
・過去に登場した人気キャラが再登場する可能性がある
・ポケモンワールドチャンピオンシップスという今までにない要素がある
・現在の登場しているコハルというヒロインの声優が超人気声優

魅力点をあげると上記のようなことが考えられますので、順番に解説していきます。

 本当に色々な地域に行って活動をしている

基本的に3年前後でゲームの新作が販売されるため、それに合わせてアニポケも一旦冒険を終了してマサラタウンに戻り、その後にあらためて地域の移動を行ってきました。

カントー地方→ジョウト地方
ジョウト地方→ホウエン地方
ホウエン地方→シンオウ地方

このような感じで今まではシリーズが進んできました。

しかし今作はカントー地方のクチバシティのサクラギ研究所が拠点です。
そこから調査を目的としてカントー地方の冒険はもちろんのこと、シンオウ地方に行ったり、今のゲームシリーズの最新作の舞台であるガラル地方に行ったりしています。
とにかく行動範囲が広く、それに合わせて色々なポケモンも出ます。

・昔登場したポケモンもメインとして再登場することもある
・アニメをたまたま見たら自分の好きな地域のポケモンが登場している
・今の最新作のポケモンもしっかり出る

このようなことがあるため、今ポケモンにハマっている人だけじゃなく、昔ポケモンにハマっていた人にもオススメです。

 ゴウの全てのポケモンを集めるという目標

現在放送されているアニポケでは、今までと同様にサトシが主人公になってます。
サトシについては解説した記事が本サイトにはありますので、よろしければコチラをご覧ください。

そして今作のもう一人の主人公ポジションにいるキャラクター、それがゴウなのです。

サトシの目標→ポケモンワールドチャンピオンシップスの制覇
ゴウの目標→全てのポケモンを捕獲する

これがサトシとゴウの目標となります。

そもそもゲームでもチャンピオンになることと、ポケモン図鑑完成が主な目的です。
その2つの目標をそれぞれのキャラクターが担っているのが現在のアニポケとなります。
全てのポケモンの捕獲が目的=全てのポケモンが登場
ということに今後なるはずなので、ゲームでポケモン図鑑完成を目指して奔走した人は、親近感を持って見ることが出来るかと思います。

実はサトシは今までの作品ではポケモン図鑑を完成させたことがないため、ゴウにはアニメ史上初のポケモン図鑑完成の期待がかかっているのです。

 

・ゴウは全てのポケモン捕獲が目標
・全てのポケモンが再登場する可能性があるということ
・アニメ史上初のポケモン図鑑完成が見られるかもしれない

 過去に登場したキャラが再登場する可能性がある

私のイチオシの魅力がキャラクターの再登場という点です。

2021年2月までに登場した主な再登場キャラクター

・マチス(空想での登場) カントー地方のジムリーダー
・コルニ カロス地方のジムリーダー
・シジマ ジョウト地方のジムリーダー
・カキ、マーマネ、マオ、スイレン、リーリエ、グラジオ アローラ地方の仲間
・ククイ&バーネット博士 アローラ地方の博士

現在でもこれだけのキャラが再登場しています。

2021年1月8日にOPが少し変わりましたが、そこから読み取れる限りでは

・シゲル サトシの最初のライバル
・アイリス イッシュ地方の仲間
OPからこれらのキャラが再登場することがほぼ確定。
今後が楽しみとなっています。

今後登場する可能性があるキャラクターとしては

・タケシとカスミ サトシ最初の仲間(アローラ編で登場したため優先度は微妙)
・ハルカとマサト ホウエン地方の仲間
・ヒカリ シンオウ地方の仲間
・シンジ シンオウ地方のライバル
・セレナ カロス地方の仲間
他にもキャラクターはたくさんいますが、ここら辺のキャラの再登場がTwitterのポケモン界隈を見る限りでは期待されています。
私もぜひ再登場をして欲しいと願っていますが、それは恐らくしばらく先の話でしょう。

 ポケモンワールドチャンピオンシップスという今までにない要素がある

読みが長いため以降WCSと略すことをご了承ください。
WCSとは各地方から最強のトレーナーを決めるアニメオリジナルの大会です。

※現実では同じ名前でゲーム、カード、ポッ拳の世界大会が1年に1度まとめて執り行われています(2020年はコロナウイルスのため中止)

アニメのWCSはランクが主に4つあって

まずは図形の通りモンスタークラスからのスタートになります。

その後にスーパー→ハイパーと順当にいけば上がっていくシステムです。
最終的には8人しかいないマスターズエイトになって、その8人でトーナメント戦を実施。
その中での優勝者がチャンピオンということになり、現在はガラル地方のダンデがその位置についています。

公式戦で勝てば順位が上がる、負ければ順位が下がるというシステムで、順位に応じてランクも決定するという仕組みです。

サトシはダンデのバトルを実際に見て、これに挑戦することを決意
モンスタークラスからスタートしてマスターズエイトになることが当面の目標となります。

・全地方の参加者がライバル
・チャンピオンになるのは勝ち続けてマスターズエイトになる必要がある
・マスターズエイトの中でトーナメントをして優勝者がチャンピオンになる
 

 現在の登場しているコハルというヒロインの声優が超人気声優

アニポケにはサトシとゴウ以外にも主要なキャラクターがいて、それがコハルというヒロインです。
今までの歴代ヒロインと比べたら出番が圧倒的に少ないのが特徴となっています。

しかし今後は出番が増えるとアニメ制作者の人もインタビューで答えていた経緯があり、1月8日に放送された新OPでも明らかに出番が増えるような描写となっていました。
そのため現在は今後に期待と言った立ち位置となっています。

そんなコハルについてですが、もちろんキャラ自体の魅力は今後どんどん出てくると思います。
しかし主観的な考えとなってしまう部分もありますが、なんと言っても一番の魅力はコハルを演じているのが超人気声優の花澤香菜さんということです。

花澤香菜さん


「ポケんち」に花澤香菜さん出演! アニポケってオーディションで決めてるんですね : Sylph Watch (livedoor.jp)
 より引用

アニメが好きな人はもちろんのこと、アニメに詳しくない人にも知名度がある超エリートとも言える声優です。

花澤さんの特徴と言ったら

・可愛らしさ
・癒される声(一番の魅力)
・ネタみたいなことも出来るので面白い

他にも色々とありますが、とにかく魅力が詰まった声優。
人気の女性声優ランキングでも常に1~3位にいることが多く、たくさんのファンの方がいることは容易に想像出来ること思います。
ちなみに私もその一人です(笑)

ですのでもっと花澤さんの魅力を語りたいとこですが、長くなりますので一旦この辺で花澤さんの話はお開きとします。

まとめ

これで魅力を全て紹介したとは言いませんが、だいたいこのような魅力があるのが今のアニポケなのです。

人の考えは千差万別
「昔の方が良かった」
「今は何か気に食わない」
そういう方もいることは理解しています。

ですがもしこの記事を読んで興味が湧いたのであれば、ぜひアニメの方も視聴してみて下さい。
きっとあなたに楽しい時間を与えるきっかけとなるでしょう。

コメント

  1. […] 今はポケットモンスター(令和無印)が放送されていますが、そこでも常軌を逸した活躍を期待していきたいところです。 現在のアニポケも魅力については以前の記事でも取り上げていますので、興味のある方はコチラからご覧ください。 […]